9号羽子板のお屏風飾りです。

羽子板の大きさは全長約27pです。8号よりも3センチほど大きいサイズです。

お屏風は、折り目に蝶番を使わないものを使用しました。
上品な薄茶色の布目に桜と梅の花が描かれております。
柄はふっくらと厚みがあります。

羽子板は、菊と牡丹柄の友禅生地(白色)と、牡丹と桜橘柄の友禅生地(赤色)を合わせました。

全体に対してお顔は小さく、振袖は大きくできています。
奥行きのある、立体的な押絵が特徴です。羽子板の裏面には、手描きで梅の花を入れております。
梅の花には、まだ寒い時期に花を咲かせることから、逆境に強い子になりますようにという願いが込められております。

お屏風は半分にたためますので、収納時に小さくなります。
(お屏風、羽子板と?羽子板を立てる台、の2箱に分かれます。)

ちょっとした棚に、雰囲気よく、コンパクトに飾れます。


※押絵生地の柄の出方はひとつずつ異なります。
詳細画像が必要な方は、お気軽にお申し付け下さい。別途画像を送らせて頂きます。

※サービスでお付けしております「つくばね」「まり」の色は随時変更しております。
画像とは別の色の「つくばね」「まり」をお付けする場合もございます。
ご了承頂けましたら幸いです。

もし、ご希望がある方は、お申し付け下さい。できる限りご対応させて頂きます。


●こちらの商品の特典(サービス品)
・お子様のお名前を書き入れた立札

・国内送料無料です(ガラスケースの海外への発送はできません)
陽 9号 F8-21
¥36,000(税込)
幅35×奥18×高33(cm)


羽子板 一覧ページ