雛人形[ひな人形] 販売/人形の東昭齊秀月モリヤ 埼玉県川越市
女性作家「木村一秀」の作品です。
桜色でぼかされた金属のお屏風が綺麗です。金属部分には吉祥紋である「雪輪」と「桜」が彫られております。
「雪輪」紋様は平安時代から使われている紋様です。雪は五穀の精といわれており、その年が豊作になる吉祥の象徴とされていました。また、雪輪は六角形の変形であるため、縁起が良いとされております。自然界では六角形は最強の形となっており、ハチの巣や、亀の甲羅、さらには人間のDNAも六角形で作られているそうです。
また、「桜」の花言葉は「精神の美」「優雅な女性」「純潔」となっております。
お人形のお着物も桜色で合わせております。お殿様の烏帽子を留める紐や、平緒というお殿様の足元にある帯状の部分も桜色になっており、統一感があり綺麗です。
お顔は優しい表情の伏し目となっております。全体の柔らかな雰囲気によく合います。
お道具類は白木でコロンとした形が可愛らしいです。
厚みのある艶やかなミルキー色の台もポイントです。

こちらの商品の特典(サービス品)
・サービス品@赤色の毛氈(もうせん)
・サービス品Aお手入れセット
・サービス品Bお節句説明書
・サービス品Cお子様のお名前入り立札
・サービス品Dお被布(お子様に着せて頂くと可愛いです)

国内送料無料です (海外への送料につきましては有料になります)
夢さくら雛 親王飾り [一秀 作] HK-279
¥80,300(税込)
間口35×奥行26,5×高さ26,5(cm)
※雛人形とその他の細部を御覧になりたい方は別途メールで画像をお送り致します。


雛人形[ひな人形] /木目込み一覧ページ