雛人形[ひな人形] 販売/人形の東昭齊秀月モリヤ 埼玉県川越市
       
       
       
本物の桜を使用した押し花入りのお屏風がとても可愛く素敵です。こちらのお屏風は、きれいな桜を採取するところから始まり、その後丁寧に二度押しして花びら一枚一枚を手作業で並べていきます。接着剤などは一切使用せず、独自の技法で花を接着させて完成します。その為、趣深い押し花の魅力を長く楽しんで頂くことができます。見れば見る程素敵なお屏風です。(前面はガラスになっております。)
お人形は、京雛作家「京洛紫雲」によるもので、本染の京友禅衣装を着せております。お殿様の後ろは本革と七宝焼を使用した石帯、同じく七宝焼を使用した魚袋がついており、高級感があります。また、お姫様もお衣装の裾を長くとり、重ねがきれいに見えるような造りになっております。
お道具は、貝一枚づつに絵柄が描いてあり、貝合わせのお遊びができるようになっております。(貝は貝桶の中に収納できます。)また、両脇の紅白梅は可愛らしい巾着に入り、梅の形をした受け皿に乗っています。
東昭齊秀月モリヤ人形店のみのオリジナル商品となっております。

※友禅(ゆうぜん)とは、に模様を染める技法のひとつです。日本の最も代表的な染色法です。名称は創始者である江戸時代の扇絵師・宮崎友禅斎から名づけられたといわれ、彼の創始した京友禅の技法を本人が加賀藩(現在の石川県)の城下町金沢に持ち込んで独自の発展を遂げたものを加賀友禅といいます。ただし、現存する資料からは、宮崎友禅斎が友禅染の技法の創作、大成、改良のいずれにも関与したとは認められないとする説もあります。 明治時代には、広瀬治助が捺染の技法を用いた「型紙友禅」を考案し、友禅染の裾野を広げました。

こちらの商品の特典(サービス品)
・サービス品@赤色の毛氈(もうせん)
・サービス品Aお手入れセット
・サービス品Bお節句説明書
・サービス品Cお子様のお名前入りオルゴール立札
・サービス品Dお被布(お子様に着せて頂くと可愛いです)

・国内送料無料です(海外への送料につきましては有料になります)
本染京友禅親王飾り HH-080
\135,000(税込)
間口66×奥行36×高さ31(cm)
※雛人形とその他の細部を御覧になりたい方は別途メールで画像をお送り致します。


雛人形[ひな人形]/親王飾り 一覧ページ