雛人形[ひな人形] 販売/人形の東昭齊秀月モリヤ 埼玉県川越市
       
       
総理官邸に飾られているお雛様の作家である伝統工芸士「長島翠房」の作品です。
天皇正装着とされております正絹「黄呂染」衣装でございます。お殿様のお衣装には縁起の良い桐竹鳳凰紋が地柄で入っております。お姫様のお衣装の丸紋も健やかに丸く育つようにという意味が込められた縁起の良い柄です。
二曲の金箔屏風も特徴的です。雪洞はコードレスで灯りが点きます。
伝統工芸士「長島翠房」による、東昭齊秀月モリヤ人形店のみのオリジナル商品となっております。

※黄呂染は、皇室以外決して使用することができない色で「絶対禁色」と呼ばれ、真昼の太陽の色を象徴したものです。この黄呂染の生地には「桐」「竹」「鳳凰」「麒麟」の4種類の紋様が記されています。
この紋様は、中国の太古に黄帝が南園に斎をしていた時、庭上の桐樹に鳳凰が竹の実をくわえてとまったという故事により作られました。黄帝は聖天子とされ、鳳凰は聖人の位にあり、天下太平の時に出る瑞鳥といわれたことから、天皇の御服の紋様とされました。室町時代頃から麒麟と州浜を加え一組の箱形の紋様となりました。

※絹(きぬ)は、蚕の繭からとった動物繊維で、独特の光沢を持ち、古来より珍重されております。
経糸(たていと)も緯糸(よこいと)も、ともに絹糸を使用している織物を正絹といいます。

※お人形の持ち物(小道具)は全て付きます。

こちらの商品の特典(サービス品)
・サービス品@赤色の毛氈(もうせん)
・サービス品Aお手入れセット
・サービス品Bお節句説明書
・サービス品Cお子様のお名前入りオルゴール立札
・サービス品Dお被布(お子様に着せて頂くと可愛いです)

・国内送料無料です(海外への送料につきましては有料になります)
立雛親王飾り [長島翠房 作] HH-058
\108,000(税込)
間口60×奥行38×高さ60(cm)
※雛人形とその他の細部を御覧になりたい方は別途メールで画像をお送り致します。


雛人形[ひな人形] /親王飾り一覧ページ