雛人形[ひな人形] 販売/人形の東昭齊秀月モリヤ 埼玉県川越市
桜柄の金蒔絵がきれいで豪華な六角アクリルケース飾りでございます。
お殿様は黄櫨染(こうろぜん)衣装、お姫様は有職紋様(ゆうそくもんよう)の雲立湧に向鶴衣装です。
お道具・桜橘共に木製でございます。
コード付き雪洞で明かりが点きます。 
アクリルケースなので軽く、割れないようになっております。

黄櫨染御袍とは、平安時代以降の日本の天皇が重要な儀式の際に着用する束帯装束の、「黄櫨染」色の袍のことである。黄櫨染は櫨の樹皮と蘇芳から染め出される色で、「赤みがかった黄色」や、「黄がかった茶色」等と言われるが、時代や着用者の年齢等によってかなり幅のある色であったと考えられています。
天皇だけが身に着けることができる衣装です。

※有職紋様とは、平安貴族の衣装(束帯、十二単)や調度品などの装飾に用いられた優美な織り文様のことをいいます。その由来から雅(みやび)でおめでたい柄として、現代でも礼装用の着物に多く用いられています。

こちらの商品の特典(サービス品)
・サービス品@赤色の毛氈(もうせん)
・サービス品Aお手入れセット
・サービス品Bお節句説明書
・サービス品Cお子様のお名前入り立札
・サービス品Dお被布(お子様に着せて頂くと可愛いです)

・国内送料無料です(こちらの商品は海外への発送はできません)
黄櫨染(こうろぜん)六角ケース飾り  HC-044
¥78,000(税込)
間口58×奥行34×高38(cm)
※雛人形とその他の細部を御覧になりたい方は別途メールで画像をお送り致します。


雛人形[ひな人形] /ケース飾り一覧ページ