仙台市博物館所蔵の重要文化財・伊達政宗公之兜を忠実に模写した甲冑師「雄山」作、1/3弦月之前立伊達政宗兜でございます。

生命力に溢れ不老不死の力を宿すといわれる三日月をモチーフに、戦に常勝して命を繋ぐ=家系を絶やさないという強い意志を表現したと言われている存在感のある大きな三日月型の前立=弦月之前立や、整備の簡易・便利性や防御力・生産力を向上させる為に考案された大型の金属板=伊予小札を正絹黒糸で吊るした素懸威しに加え、六十二間という細かな間隔で丁寧に筋入れし精巧に作られた兜鉢が特徴的です。
仙台具足と言われ特徴を持つ伊達政宗兜を見事に再現した本格派の兜で、黒色で統一した漆黒の色彩と強い意志を宿す金色の弦月之前立から力強さを感じられます。



こちらの商品の特典(サービス品)
・サービス品@緑色の毛氈(もうせん)
・サービス品Aお手入れセット
・サービス品Bお節句説明書
・サービス品Cお子様のお名前入り立札
・サービス品D陣羽織(お子様に着せて頂くと可愛いです)

・国内送料無料です(海外への送料につきましては有料になります)

1/3伊達政宗兜飾り KH-113
¥159,000(税込)
間口60×奥行40×高さ64.5(cm)
※五月人形とその他の細部を御覧になりたい方は別途メールで画像をお送り致します。


五月人形/兜飾り 一覧ページ