ケース木枠:王朝塗り、猫足加工(猫足は招き猫の概念より、福を呼ぶと言われています。)
ケース前面ガラス:面取りガラスを使用しております。
ケースバック:金彩でしだれ桜を描いております。両脇にポイントでつるし飾りを付けました。

羽子板:春日部の伝統工芸士「匠一好」が手掛けたものです。面相は日本画家を得意とする「鈴木創博」が描いております。

押絵生地:金駒刺繍生地と正絹鹿の子絞りを使用しました。こちらの鹿の子絞りは色分けして染め上げるので、その分手間がかかっております。

装飾品:本つげの手彫りかんざし、スワロフスキーを使用しております。

毎年ご好評頂いております、つるし飾り付きのケースに当店オリジナルの羽子板を合わせました。品の良い可愛さです。

※羽子板につきましては、同じ生地でも取り方により、柄の配置が異なります。
必要でしたら、別途詳細画像をお送りさせて頂きます。

※今期制作分は羽子板字体の背景がマゼンダ色からローズ色に変更しております。
必要でしたら、こちらも画像をお送りさせて頂きます。

こちらの商品の特典(サービス品)
・お子様のお名前を書き入れた立札

・国内送料無料です(ガラスケースの海外への発送はできません)
流水刺繍8号 F035
\35,000(税込)
幅26×奥22×高40(cm)


羽子板 一覧ページ