ケース木枠:黒塗り仕上げ(艶あり)
ケース前面ガラス:面取りガラスを使用しております。
ケースバック:焼箔紙を使用しております。

羽子板:立体的で厚みのある押絵が特徴です。迫力があります。

押絵生地:スワトウ刺繍帯地と西陣織金襴を使用しております。帯の部分も西陣織金襴を使用しました。

装飾品:正絹鹿の子絞りと本つげのかんざし、手描きの櫛を使用しております。

総檜造りに寄木細工を施したこちらのケースは毎年ご好評頂いております。
羽子板も定番商品でしたが、気に入った色のスワトウ刺繍帯地が手に入らない為、この先いつこちらの羽子板が復活するか目途が立っておりません。貴重な当店オリジナル商品です。

※スワトウ刺繍とは、中国の福建省、広東省に接した街・すわとう(汕頭)で作られる刺繍のことです。スワトウ刺繍は糸を引き抜いたり、布地を切り抜いたりして、デザインの一部を透かしたりして作ります。ひとつひとつ手作業で作り上げるため、希少価値があり高級品として扱われております。(スワトウ刺繍、蘇州刺繍、、相良刺繍は、三大刺繍と言われております。)

※※こちらのお飾りは20号サイズ(幅40×奥31×高75(p))でもご提供できます。
   お値段は、¥86,000になります。
   
こちらの商品の特典(サービス品)
・お子様のお名前を書き入れた立札

・国内送料無料です(ガラスケースの海外への発送はできません)
栄華23号 F002
\103,000(税込)
幅45×奥37×高85(cm)


羽子板 一覧ページ