市松人形 販売 通販 購入
「翠仙」作の5号「花あそび」市松人形でございます。
大きめな柄の綺麗な緑色の友禅衣装です。可愛らしいお顔が特徴です。
定番の立タイプではなく、座り市松人形ですので抱きかかえることもできます。
従来の定番の黒髪&おかっぱの髪型ではなく可愛らしくアレンジしております。
伝統を受け継ぎつつ、さらに現代の瑞々しい感性をとり入れ創りあげています。

※友禅(ゆうぜん)とは、布に模様を染める技法のひとつです。日本の最も代表的な染色法です。
名称は創始者である江戸時代の扇絵師・宮崎友禅斎から名づけられたといわれ、彼の創始した京友禅の技法を本人が加賀藩(現在の石川県)の城下町金沢に持ち込んで独自の発展を遂げたものを加賀友禅といいます。
ただし、現存する資料からは、宮崎友禅斎が友禅染の技法の
創作、大成、改良のいずれにも関与したとは認められないとする説もあります。
明治時代には、広瀬治助が捺染の技法を用いた「型紙友禅」を考案し、友禅染の裾野を広げました。

お顔や衣装の細部画像を御覧になりたいかたは別途メールで画像をお送りします。
          花あそび5号 E009
花あそび5号 E009
人形のみ \21,000(税込) ガラスケース付き \31,000(税込)
幅20×奥行21×高さ22(cm) 幅28×奥行25×高さ29(cm)
サイズは台からの最長箇所です サイズはケースの最長箇所です


市松人形 一覧ページ